2020年06月05日

子宮腺筋症のその後

子宮腺筋症の手術からおかげさまで1年経ちました。
手術が失敗したので術後とても回復が遅く、入院も伸びたし、傷口も炎症してもう1回開けたのでいつまでも痛かったけど……

今は元気です♪

術後、癒着があるのでとにかく歩くようにと主治医に言われ、ひたすら歩いた6月。

7月からアシュタンガヨガの練習を再開。
お腹に力を入れないで、どこも痛くないように動く練習はなんとも歯痒くてモヤモヤしていました。

秋には婦人科と泌尿器科の通院終了。

傷口はなかなか良くならなくて形成外科には年末まで通院したけど、今となってはそれが本当に良かったです。
傷になる手術をする方は形成外科も受診するのをオススメします。

2月には献血出来るくらい元気になりました♪
ジーンズも履けるようになりました♪
だけとまだお腹も傷も時々ちょっと痛い日々。

体の戻りを感じ始めたのは今年の5月に入ってから。
オンラインで日本ヨガ界の第一人者ケンハラクマ先生の元で練習出来るようになったら、じわじわ勘を取り戻し、今が人生で一番カラダが動いています。

お腹も傷も痛くないです。

最近はアスリートヨガの指導者養成講座を再受講しました。

20200606000025444.jpg

ケン先生の元で朝練も続けています♪

20200606000220961.jpg

ケン先生との今どき2ショット写真♪
http://www.iyc.jp

20200606000800641.jpg

私たちには自分で自分を癒したり治したりする力があって、それは家族や友達はじめ、周りの全てのみなさんの存在のおかげだなとしみじみした6月5日でした(^人^)
ありがとうございます♪

アロマチュレせつ子
posted by 今野 せつ子 at 23:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする